茨城県の交通マナーは悪い

私の地元の茨城はとにかく運転のマナーが良く無いです。なので、私は大学時代に教習所に通う時もとてもストレスでした。実際に外の道を走る時も、こちらが教習中のマークを付けているのに、追い越しをしてきたり、煽って来たりなどがありました。教官の人は「こういう人達もいるけど相手にしないで」と言っていましたけど、そのようなマナーの悪い車はとても多かったです。
免許を取ってからも、外で運転をするのはノリノリじゃなかったです。田舎で狭い道なのに凄いスピードで走るのです。なので、狭い道ですらもコチラは緊張してしまいます。自転車で道を走っている時も凄いスピードで私の横を追い越す車があるので、その時は「あぶね!」ってなります。
これは茨城県民の特性なのかもしれないですね。短気でせっかち。別に急いでいる訳でも無いのに飛ばす車が多いのです。私も友人の車に乗っている時に凄く飛ばすので「どうしてそんなに飛ばすの?」と聞いたら「いや、道が空いているから」と言ってきて驚きました。私は友人を怒りましたね。スピードを上げ過ぎるともしもの時の対応が出来ないので、飛ばさない方が良いと言いました。そしたら友人も反省したようでスピードを上げなくなりました。
私はそのようなスピードを飛ばす人達を見てきたので、車の運転は安全運転です。周りが追い越しをしてきても「はいはい」という感じで相手にしません。車は便利ですが、使い手によっては危なくなるので、少し怖い乗り物ですね。